門田 光雅

門田 光雅

1980年、静岡県生まれ。画家。第23回ホルベイン・スカラシップ奨学生。M画廊(栃木)、TEZUKAYAMA GALLERY(大阪)所属。自身の記憶や感情の揺らぎを、絵画の色彩や筆致に置き換えて表現を探求している。Cy Twomblyの甥にあたるCody Franchetti氏から「作品の複合的な色彩が、統合して見える」と評価を受け、2019年末に、NYリンカーンセンター内で大規模な個展を開催。出品作品が同氏のコレクションになり、MoMAのサイトに展示記録が掲載された。


このアーティストをシェアする