vug

vug

1988年生まれ。
4歳の頃に描いた絵を褒められた事をきっかけに独学で絵を学び始める。
20歳の頃にグラフィティーと出会い大きく世界観が変わる。
現在はドローイングを軸にコラージュやライブペインティング、ファッションアイテム等、自身が純粋にかっこよいと思うモノ作りだけを追求。
2016年頃より個人展やグループ展にも積極的に参加。
2019年名古屋城にて開催された Boiler Room Nagoya では100mにも及ぶインスタレーションを製作するなど、キャンパスを飛び越え表現の幅を広げている。

このアーティストをシェアする