柿沼瑞輝 / Work 2017-april (d.)

  • ¥198,000
    単価 あたり 

配送料の目安はこちら


アーティスト:柿沼瑞輝

タイトル  :Work 2017-april (d.)

制作年   :2017

素材    :油彩、キャンバス

サイズ   :65.2 ×  50cm(P15)

額装    :なし

※作品は税込価格です。

 

 

様々な筆やラッカー、ドリッピング、またマスキングを使用している。絵具の物質感もあり、重層的な画面構成で成り立っている作品。

 

アーティストページはこちら


アーティスト情報

柿沼瑞輝

柿沼瑞輝

1989年、東京都生まれ。2011年東北芸術工科大学洋画コース卒業。
大学の卒展から一貫して抽象画を描いている。感情を前面に出し、叫びにも似た筆勢により画面構成をする柿沼の絵画は、完成の一歩手前で止めたかのように余白を残し、縦横のグリッドがあり、ムーブするように踊る筆勢があり、それら全てに必然性と何らかのメッセージ性を帯びているようである。

近年の主な展覧会として、個展「一点の一瞬」(2019)、「柿沼瑞輝 2011-2018(2018)、「色光」(2017)、「横溢」(以上Yoshimi Arts/大阪、2016)、グループ展に「"Material and Form" in a digital age II(Yoshimi Arts/大阪、2016)、「ヒト成る、コト成る」(ギャラリー新宿座/東京、2015)、「Primitive [ in order ](秩序の中の原初)(Yoshimi Arts/大阪、2012)など。