三澤亮介 / vive

  • ¥130,000
    単価 あたり 

配送料の目安はこちら


アーティスト:三澤亮介

タイトル  :vive

制作年   :2020年

素材    :PhotoAcrylic

サイズ   :51.5 × 36.4cm

エディション:8

額装    :なし

※注文後、約2週間で作品が完成いたします。

※作品は税込価格です。

※the under No.2と同じプリント方法になります。

ご参考:三澤亮介 / the under No.2

※その他の作品もご注文可能です。「ご注文可能な作品一覧」から、ご希望の作品をお問い合わせください。 

 

 

<アーティストコメント>

生きるということは儚く美しいこと。 美しさとは他者に生命の儚さを感じさせることだと思っています。 その美しさに向き合った時に生命の息吹を感じれるると思いました。 

僕自身がそれに向き合うとき、 その根底から湧き上がる美しさに自分自身が目をそむけられなくなりました。

 

アーティストページはこちら


アーティスト情報

三澤亮介

三澤亮介

1992年生まれ、福井県出身の抽象写真家。

立教大学現代心理学部映像身体学科卒業後、広告代理店勤務を経て25歳の時に海外でのス トリートフォトを機に写真家に転身。 現在は、デジタル空間とリアル世界に溢れるメディアを素材とした写真で、自身の心象風景を表出させる作品を制作。その現代的な感覚を生かしてブランドコラボレーションや展示等の活動も行っている。渋谷西武×HIDDEN CHAMPION主催の“POP&STREET展 -AN ANNUAL- 2018”へ選出され、 2020年には、“FILA”から「RyosukeMisawa×FILA」の コラボレーションアイテムの発売をした。