山崎 由紀子 yamasaki yukiko / 服を着て

  • ¥308,000
    単価 あたり 

配送料の目安はこちら


アーティスト:山崎 由紀子

タイトル  :服を着て

制作年   :2020年

素材    :キャンバス、アクリル絵の具

サイズ   :100.0×72.7cm

エディション:1

額装              :なし 


ネット上に溢れる画像をサンプリング的に使って画面を作る手法で、2次元アニメ的表現の手と写真モチーフによるリアルな手の両方を取り入れた個人的に実験の作品。
レトロフーチャーな雰囲気とストリートグラフィック的な要素を組み合わせ、どこかデジタルや現代のインターネットを感じさせる一枚。



※作品は税込価格です。


アーティスト情報

山崎 由紀子  yamasaki yukiko

山崎 由紀子 yamasaki yukiko

山崎 由紀子 yamasaki yukiko 

1988年京都府出⾝。東京都在住。ペインター。デジタルネイティブとアナログ世代の間に⽣まれ、ガラケー、スマートフォン、ロースペックなPC、そしてMacBookとあらゆるデジタルガジェットの進化、それに伴う情報取集におけるスピードの変化を体感した世代の作家。SNSやネット上で気になった画像を⽇々集め、デジタル上でコラージュし、それをペインティングに再編集するという⼿法で作品を発表している。スカート(澤部渉)のメジャー1stシングル「遠い春」メインビジュアル、adidasオリジナル「OZWEEGO」プロモーションビジュアル、アパレルブランドSLYとのコラボ商品など、媒体は多岐にわたる。

 

https://www.instagram.com/zakiyamabun/?hl=ja

https://zakiyamabun.tumblr.com/